楼蘭(ろうらん)

 今回ご紹介させていただくお店は、福山南3条ビルを出て右へ2〜3分の『楼蘭(ろうらん)』さんというお店です。 『楼蘭』というお店自体が出来たのは10年前で4年前に移転して来たそうです。
 お店の所々に飾ってる小物は全部中国からもって来た物だそうで、漫画などは中国のものなどが置かれていて、 それが楽しみで来る人もいるらしいです。中国の本格的な茶器や色々な茶葉のみでも販売していて素敵なお店です。
 店長さんが日本人の方、もう1人中国人のスタッフの方がいて、中国の家庭的なお料理を作ってくれます。 お茶の種類も50種類程で、お茶が多いけど食事も出来るお店です。



 注文したのは、写真のお茶(安渓鉄観音茶)で、日替わりランチは『鶏とザーサイの炊き込みご飯』、 デザートに『桃紅茶の寒天』。メニューは写真の品以外でも、日替わりランチ他・角煮チャーハン・麻婆豆腐・飲茶 も有ります。


 中国茶の葉っぱは最初縮んでいて段々大きくなっていくらしいです。1回目は『香り』、2回目は『香り・味』、 3回目は『香り・味・栄養』を楽しむ事!!栄養はウーロン茶ポリフェノールらしいです。 お店で飲むお茶に使うお湯は何杯でもおかわりOKみたいなので、大体2〜3時間・長い人は5時間!! お店にゆっくりいれるらしいです。



<
店長さんの良いお話を聞きました!

太りたくない人・痩せたい人は特にこれからの季節、冷房のきいた部屋で温かいお茶を飲むと良いらしいです。
中国茶は痩せるのではなく太らない。 もし痩せたとしたら温かいお茶を飲んで、 むくみや余分な水分がなくなっただけらしいです。


中国茶専門店「楼 蘭」
 ■営業時間
   7:30〜 9:00
  11:30〜21:00
 ■定休日:月曜日
 ■住 所:札幌市中央区南3条西9丁目46
     (狸小路9丁目)
     TEL 011-231-3918
     FAX 011-832-2048

>お店紹介へ >トップ