フェルム・ソレイユ (La ferme soleil)

 あかり家(福山南3条ビル)の南側にあるハヤシライス専門店「フェルム ソレイユ」に行ってきました。ハヤシライス専門店というのが札幌では珍しいですね。
 オーナーシェフの和知貴士さんは帯広出身。小学生2年のとき、帯広のファミリーレストランでお子様ランチを食べ、ハンバーグの上にかかったデミグラスソースに感動して、料理人になろうと決意したとのこと。
 札幌の調理専門学校を出てグランドホテルに就職し、14年間いろいろ部署で勉強をしました。その後、和食・老人ホーム・学校給食関係、さまざまな所で修業をして、フェルム ソレイユを開店しました。フランス語でフェルムが農家、ソレイユは太陽という意味だとか。
 「デミグラスは褐色に煮詰める」という意味があります。牛筋・牛骨・鶏ガラ等オーブンで焼き、玉葱・人参・セロリ(ミルポワ野菜)を炒めて煮込んだ煮汁を漉します。煮詰めて漉し、煮詰めてまた漉し、合計7日間煮込むとデミグラスソースになります。そのデミグラスソースに肉と野菜を7日煮込んだものがオリジナルハヤシソース。熟成ハヤシソースさらに7日間、合計21日間で完成します。

 
             サ ラ ダ                          熟成黒ハヤシライス

 ランチのはじめに登場するのは、野菜ソムリエのオーナーシェフによる旬野菜のサラダ。契約農家とフェルムソレイユによる自家製倍の野菜はシャキシャキ新鮮!オリジナルドレッシングも素晴らしい美味しさでした。
 メインの熟成黒ハヤシライスは濃厚な旨味と玉ねぎのほのかな甘みが絶妙!自家栽培の唐辛子の辛口ハヤシは今まで味わったことのないものでした。米はこれまた契約農家が栽培した「ゆめぴりか」100%を毎日精米しています。
 ランチは1,000円。美味しくてボリュームもありお得です。みなさんもぜひ行ってみてはいかが?

▼フェルム・ソレイユ (La ferme soleil)▲
住  所:札幌市中央区南3条西9丁目1000-6
     イオ南3条 1F
営業時間:11:00〜15:00(LO14:30)
     17:00〜21:00(LO20:30)
休  日: 年末年始(12/30〜1/3はお休み)
   TEL: 050-5872-2690
定 休 日:なし
                              オーナーシェフの和知貴士さん


>お店紹介へ >トップ